活動風景

記事一覧

自分なりの生き方、軸が見つかると人生は楽になるかな

日頃からご縁をいただいているNPO法人ETIC.さんにお声がけいただき、共生をテーマにしたグループにコメンテーターで参加してきました。   NPO法人一新塾在塾中に、当団体の前身となる「療育は両育プロジェクト」を立ち上げ […]

thinkuniversal. 知るのきっかけ(ポスター編その2)

前回に続き、ポスター関連の話。   人が集まり、時間が経過していくと生じがちな分断。 もう少し、ゆとりと寛容さのある社会だったらいいなと ここ最近そればかり考えています。   今回、100名のモデルさんのポスター制作を目 […]

thinkuniversal. 知るのきっかけ(ポスター編その1)

1/10と9/10         (障害+指定難病+希少疾患)/人口で算出した比率です。全てを足すと1/10に近づきますが、疾患の数は、全部で1万種近くあります。中には日本で10 […]

障害≠社会が作り出す障壁

ここ1年、福祉、医療、そして家族の介護と様々な現場で障害は、障壁であり、それが社会を分断していると実感します。 障害、難病、高齢者、LGBT、児童養護施設出身者、シングルマザー… さらに教育や所得、雇用形態、地域の格差で […]

近況報告

1、福祉と社会を繋ぐ
2、福祉施設の後押しを通した当事者への間接支援
3、私たち両育わーるどの取り組みの情報発信

ソーシャル界隈の社会的インパクトの見える化

久々の更新になります。 先日、Socail Imapct Bondを日本へ導入するために活動されている方を紹介いただき、Socail Impact Day 2016と題したイベントに参加してきました。テーマは、「社会的イ […]

ブラインドサッカー体験、お互いのことを考えて

私たち両育わーるどは、“知的・発達障害児と関わる人がともに学び合える社会の実現”をビジョンに活動しています。今秋より両育を体験できるプログラムを改めて模索中です。   これまでダイアログインザダーク、ADDSさ […]

アナログゲームで療育?両育?

カードゲームやボードゲームを使って知的・発達障害児の療育をされている方、障害の有無に関わらずともにワークショップに取り組み、関わり・学ぶに繋がる活動をされているNPO代表の方たちと療育アナログゲームを体験してきました。 […]

一般就労=就労支援A型+合理的配慮

先日、「10年後の未来を創造しよう。」と題した障害者の生き方・働き方を考えるイベントに参加してきました。天野貴彦氏(一般社団法人ディーセントワールド代表理事)、町田スワンベーカリーで働く当事者のお二方が講師でした。 印象 […]

謎解き×自閉症体験ワークショップ「88ぶんの1」の体験

久しぶりの更新です。今日は、「保護者を療育者へ」と取り組まれているNPO法人ADDSさんが提供している疑似体験をしてきました。 自閉症は、視覚や聴覚、感覚に違いがあるとされ、そのことを頭では分かっているつもりでした。やは […]